アンラビリSS

アンラビリSSの効果や成分、効果的な飲み方やお得な通販情報

アンラビリSS

 

阪本漢方製薬から販売されているアンラビリSSは、腹部の脂肪を
落とし肥満症を解消する効果のある「防風通聖散」です。

 

18種類の原生薬をエキス抽出して乾燥させて錠剤化しています。

 

生薬のさまざまな働きかけにより、代謝を高めて便通を促し、
皮下脂肪を落とします

 

特に体力がありガッチリとした体格を持つ「実証タイプ」の人
腹部の脂肪が多くついている、便秘がちな人に高い効果を
発揮する漢方製剤となっています。

 

 

アンラビリSSの効果や成分

アンラビリSS

 

便秘を解消し、腹部の皮下脂肪を落とす

 

体の代謝を高めて、たまった老廃物の排出を促進する働きがあり、
腹部の皮下脂肪の分解・燃焼にも効果的です。

 

便秘がちでかた太り気味の人に特に効果が期待されており、
肥満や高血圧に伴った動悸やのぼせ、肩こり、むくみなどの
改善にも効果を発揮します。

 

 

18種類の生薬エキスをたっぷり4,000mg含有

 

アンラビリSSには防風通聖散料乾燥エキスが1日あたり4,000mg
配合されています。

 

含まれている生薬は18種類でキキョウ、ビャクジュツ、ダイオウ、
トウキ、カッセキ、レンギョウ、サンシシ、ショウキュウ、
マオウ、ハッカ、カンゾウ、オウゴン、シャクヤク、セッコウ、
ボウフウ、ケイガイ、センキュウとなっています。

 

 

アンラビリSSがおすすめの方

 

・食生活が偏っている
・運動不足で肥満気味
・長く便秘体質でお腹が張っている
・体の中で特に腹部の脂肪が多い
・お腹の脂肪をどうにかしたいと思っている
・ダイエットサプリなどでは効果がなかった

 

 

アンラビリSSの飲み方や副作用について

 

アンラビリSSの効果的な飲み方

アンラビリSS

 

1日3回、1回4錠を白湯や水で食前または食間にお飲み下さい。
漢方は空腹時に飲むとより効果的だとされています。

 

※15歳未満の服用はしないようにして下さい。

 

 

アンラビリSSの副作用の危険性は?

アンラビリSS

 

医薬品との併用は医師、薬剤師に相談

他の医薬品との併用については医師や薬剤師、登録販売者に
相談するようにし、下剤や瀉下薬との併用は避けて下さい。
また、1か月以上服用しても効果が感じられない場合は
医師に相談するようにして下さい。

 

医師による治療中は服用前に相談すること

現在医師による治療を受けている場合はかかりつけの医師に
服用可能か確認をするようにして下さい。

 

体調に不安がある場合は医師に相談してから服用

虚弱体質、胃腸が弱い、下痢をしやすい、妊娠している、
妊娠している可能性がある、発汗傾向が著しい場合などは
事前に医師に相談した上で服用するようにして下さい。

 

副作用があらわれたら服用を中止

服用後に皮膚の赤みや発疹、消化器系の異常を感じた場合は
副作用の可能性があるので服用を中止して医師にご相談下さい。

 

重篤な症状があらわれたら医師の診療を受けること

服用することで息切れや空咳などの症状が出る間質性肺炎、
手足のだるさやしびれなどが出る偽アルドステロン症ミオパチー、
発熱・黄疸などの症状を持つ肝機能障害を引き起こす可能性が
あるので、疑わしい場合は直ちに医師の診療を受けて下さい。

 

 

アンラビリSSの通販情報

アンラビリSS

 

通常価格(税込)

4,860円

内容

360錠(約30日分)[1日12粒目安]

 

 

アンラビリSS

 

 

アンラビリSS 口コミ  防風通聖散 ランキング